ヒーリングルームセドナ

この記事は約6分で読めます。


ヒーリングルームセドナとは


ご縁のある方としか繋がる事の出来ない不思議なヒーリングルームです。

ご予約日も準備の出来た時にピッタリの形でお日にちが合うようになっており、ご予約を心に決めた瞬間から宇宙のお膳立てが整いサポートが入ります。




当方のヒーリング特徴


ご予約を決めた時からセッションは既にスタートしています。

セッションを受けようと心の中で決められた瞬間からこちらにエネルギーは届いておりますので初対面の方であっても問題なくセッション当日まで遠隔ヒーリングで整えて参ります。


ご予約から当日までの間に、お住まいの土地や建物、空間、前世から今世に繋がっている記憶や感情の開放、意識、肉体、エネルギー、オーラ、チャクラの浄化、念の解除、コードカットや浄靈を含み禊祓い、クリアリング調整を含めて全方向から行います。
セッションを受けられる方は勿論のこと、その方自身の意識変容と、その方を取り巻く人間関係や環境を整え調和へと導くのが特徴です。

全てのセッションは潜在意識への働きかけを行いながら気付きの扉を開けていきます。


また距離に関係なく地球上、繋がる全ての方の肉体、意識、エネルギーを同時スキャンしてしまう生まれながらの特異体質エンパスを活かし、何ら対面セッションと変わりなくスカイプやzoomを利用しながら前世、今世の意識、肉体、エネルギーと言った全方向から整えます。



全てのセッションは、表層に起こって行く問題のように見える出来事や壁、未消化の感情、思考、記憶と言った、その奥にある純粋なるハートの次元から生きることをサポートいたします。

起こることは起こって行くもの、そしてどうにもならない事、それさえも、柔らかな眼差しを向けられることの出来る自分自身に出会って行けるよう、幾重にも斜が掛かっているものを削ぎ落とします。





外側から内側へとベクトルを変える生き方にシフトする




光と闇。


分離のあるこの地球で生きることはどう言うことなのか?


問題の起こり続ける、相反する地球において中庸、真ん中を見出して行くこと。

 



セッションでは
悪い出来事を良くすることもなく
問題を解決することもなく
病気を治すことでもなく


では、何をするのかと言えば
「この地球で、日々起こり続ける出来事の中で
翻弄されない自分を、自分の中に見出して行くこと」
そこに尽きます。


生きることは、様々なことが起こっていくことです。
その人生に起こる出来事、現象、問題と見えるものを体験しながら、自分の中にある概念や決め事、ルールや思い込みを持ち続けているんだなと気が付いて行くこと、そこに素直に向き合うことをしていきます。




セッションは起こっている出来事の問題を解決する為に受けると言うよりも、その起こっている出来事を通して自分が持っている思考回路のパターンや癖、湧き上がる様々な感情や記憶に飲まれず、自分自身の囚われの枠から目を覚まして行くことをサポートしています。



外側に向かって問題や壁をなんとか奮闘し解決しようとしていたベクトルを自分の内側に向けた時、起こっている物事をシンプルに見つめ、自分の意識の囚われを静かに受け入れた時、枠の外にポーンと抜けていく事ができます。
その結果として物事が良くなる、問題が解決する、病気が治ると言う副産物が生まれて行く流れに向かって行きます。




波動の世界では問題と同じ領域にいる間は解決せず、自分が問題とは違う波動にならない限り違うものは生み出されないように、起こってくる出来事や現象は、これまでの長い時間、前世から続く中で記憶され蓄積されてきたものが積み重なって表面に出てくる時に不具合や問題として現れてくるものです。


外側に現れてくる問題をなんとかしようとすることよりも、自分自身が持ち続けている過去からの膨大な記憶を、その都度、その都度、自分の中に確認して行く作業がポイントになっていきます。

 



ボディ、マインド、スピリット

三位一体で宇宙へと調和していく生き方へとコマを進めて行くことができます。










純粋な源である自分自身を思い出したい貴方へ


 
生まれた時から自動的に教えられたやり方、生き方、この世界のシステム、既存の生き方の中では満足できない、本当の意味での洗脳から自ら目覚めていこうとされている方へ向けて、地球生活に埋没し忘れ去ってしまった自分自身を呼び覚すことをお手伝いします。


真の豊かさとは、現世利益や願いを叶えると言った表層にはなく、外側からの影響や条件とは一切、関係のない自分の内側に最初から強く存在していたのだと、外側から欲しいものを手当たり次第に集めてこなくても最初から自分の内側に黄金の宮殿があったことを思い出して頂きます。

          

                                         {黄金の宮殿}                      
「いつでも十分に満ち足りています。」

                                            

私はこのオラクルカードが大好きです。
  全ては自分の内側にあることを思い出させてくれるから。。。




 





魂は何と言っているのだろう。


いま魂の熱量を持って毎日を生きているだろうか?
子供の頃の無邪気な瞳で、人生を冒険心と遊び心で楽しんでいるだろうか?


もしも日々、生活することだけに多くの時間と体力を絡め取られ消耗しているように感じるとしたら、それは本来の自分自身を忘れているだけの状態、地球に降り立つ直前に体験したかった生き方とは今、少し違う所にあるのかもしれません。


本来の大きな存在である自分自身のエネルギーを思い出し、この制限のある地球において意識の縛りから自由に生きる事が出来たら、「自分自身が存在している」それだけで心の中が十分に満たされているとしたら生きる事そのものが、これまでと違った色合いを帯びて来る事を知るでしょう。


外側の出来事に関係なく自分自身を縛るものは、自分の意識でしかない事に気付く。

社会的な成功や形ある物や条件では魂を満足させることはできません。 外側とは全く関係のないところで自分自身が深く自分と繋がり合っている時、真の豊かさが訪れます。


本当の自分って?そんな疑問が湧いた時、それは忘れてしまった内側からの自分の声。
自分自身に出逢って行く“本当の私”を思い出して行く旅の始まりです。

優しさと柔らかさを持って、全ては最初から存在していたことを思い出す。
その貴重な体験を、この地球でご一緒できれば嬉しい限りです。

 





魂の大元へとダイブし目覚める。

何も持たない丸腰の私を抱きしめる事が出来たなら、もう、それだけで私と言う魂は浮かばれるのだと思うのです。

私が私に出逢う時、また貴方自身も貴方に出逢って行きます。




常に私が感じていることをダリル・ベイリーさんの言葉をお借りします。​

『スピリチュアルな悟りを望むということは、たいていの場合、ありのままの自分を避けることを望むことであり、存在することの痛みと混乱を避けることを望むことだ。
だが、悟りとは、そうしたことを避けることはできないということを認識することなのだ。』
・・・・・・ダリル・ベイリー 






<このサイトの管理人>
ヒーリングルーム セドナ

サイキックヒーラーマリ
探求者/チャネラー/ヒーラー

天来の巫女体質によって、幼少期から相手の魂に直接、働きかけるという未知なる才覚を発揮する。
その後、職人として技術や感覚を錬磨。

現在はご縁ある方へ、伝統や教義に拠らない、ヒーリングでもエネルギーワークでもない、魂の光から自然と溢れ出る独自のセッションメニューを提供している。

『魂の羅針盤』『ギフトを受け取る』等、セッションは当然の事ながら潜在意識への働きかけを得意とし、目覚めの変容、宇宙意識に広がって行けるようセッティング。

その凛とした姿勢と、類稀なる才能と技術によってもたらされる唯一無二の圧倒的な経験は、自身の、あるいは宇宙の、果てしない可能性に拓く貴重な機会を与えてくれると多くのファンを生んでいる。

ブログの地球生活備忘録では、プライベート日々のあれこれ、雑記的な日記帳。あの世に還るまでの地球生活、冥途の土産の備忘録を書いている。

このHP上も意識のシフト、気付きの扉が開かれて行くようプログラミング済みである。

Healing Room Sedona 
タイトルとURLをコピーしました